2017/6/24(土)新月【その1】-お空の状態-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

6/24(土)は新月です。

新月~下弦の月のサイクルでは、太陽が1つずつ星座を運行します。

太陽は夏至に蟹座に入りました。

今回の新月~下弦の月は、太陽が蟹座を運行する時期なのです。

 

新月は、旧暦では月初め。

新月に月初の目標と行動計画を策定しませんか?

あなたが実現したい願望。

あなたが取り組みたいビジネス。

月初めにわくわくしながら計画してみてください。

 

 

では!新月の星の状態を整理していきます。

 

星の状態

西洋占星術用語

・アスペクト:天体どおしの角度

・コンプロマイズ:3つ以上の天体から形成される直角三角形

・Tスクエア:3つ以上の天体から形成される直角二等辺三角形

・カイト型:4つ以上の天体から形成される凧のような四角形

・ダイヤモンド型:コンプロマイズの長辺が重なり、角が2つ出ているような形

☆前回から変わった点

○月、太陽、水星、火星が蟹座に移動(①)

 

○双子座26度太陽が5度進み、蟹座2度の地点。また月が蟹座2度地点で形成されるアスペクト

・蟹座太陽月-獅子座ヘッド-牡羊座天王星の小三角(赤実線②)、射手座土星--獅子座ヘッド-牡羊座天王星の火のグラントトラインも引き続き形成されている(赤点線③)。

・前回から形成していた蟹座太陽-魚座キロン90度に月が加わり、蟹座太陽月-魚座キロン90度になった(茶実線④)

○双子座水星が14度進み、蟹座58度の地点で形成されるアスペクト

・水星と太陽が隣合っている(⑤)

 

○蟹座火星が3度進み、蟹座12度の地点。また、牡牛座金星が7度進み、牡牛座18度の地点で形成されるアスペクト。

・蟹座火星-山羊座冥王星-牡牛座金星-魚座海王星のダイアモンド型(青実線⑥)

 

○蟹座火星が3度進み、蟹座12度の地点で形成されるアスペクト。

・蟹座火星-山羊座冥王星-天秤座木星のTスクエア(青点線⑦)

☆引き続き形成しているアスペクト

・射手座土星-魚座キロン90度(⑧)

・魚座海王星-天秤座木星150度(⑨)

 

 

新月の星の特徴

今回の新月では、

 

・月、太陽、水星、火星が蟹座に移動(①)して4天体が蟹座集合している。

・蟹座火星-山羊座冥王星-牡牛座金星-魚座海王星のダイアモンド型(⑥)

・蟹座火星-山羊座冥王星-天秤座木星のTスクエア(⑦)

この2つが新たに形成されています。

 

 

また、前回のTスクエアがなくなった

・射手座土星-魚座キロン90度(茶色点線⑧)

・魚座海王星-天秤座木星150度(緑実線⑨)

も気になるところです。

 

このあたりが今回の特徴ですね。

次回、星読みをしていきます

 

 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      11/14(水)未来をつかむ星読みTips-シュッとした人間関係を!-

      昨日、告知したLINE@。うれしいことに、何人もの方がお友だち登録し…

    2. IT

      Solar FireV9(ソーラファイヤー)のトランジット月相図の出し方

      今週は夏休み期間。身体のメンテナンスを中心に、普段できないことをや…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2017年6月
    « 5月 7月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP