ちょっと未来の星読み-2017年6月9日(金)満月-

 

人との交流で多方面の情報をイン-アウトしよう!

双子座太陽-射手座月が180度の角度になる、今回の満月です。

一般的に、自分の目標や気になるコトがあると、気になる分野の知識や情報ばかり目につきますよね。

そうやって、気になるコトを追求し、専門知識やスキルが身に付くのです。

 

でも、今回の太陽、月の位置を考慮すると、少し違うようです。

 

今回は、気になるコトを追求するのではなく、少し周囲を見回して、多種多様な情報を得るといいでしょう。

多方面に情報をサーチすると、全体を俯瞰することができます。

トレンドも判ってきます。

また、多方面の情報は、違ったジャンルの情報をくっつけたり、取捨選択することにより、あなた自身のオリジナルとなっていきます。

 

 
では、どうやって多方面からの情報をインプットするのでしょうか?

 

双子座太陽-射手座月-天秤座木星のコンプロマイズ(直角三角形)を考えると、それは、やはり人とのコミュニケーションになります。

様々なジャンルの人とお話をして、情報を仕入れ、そしてあなたの情報を誰かに教えてあげるのです。

自分の情報のインプットだけではなく、アウトプットすることで、周囲にも喜ばれます。

 

なんでそんなコトを書くのかというと、太陽には、海王星が90度、冥王星が150度で絡んでいるのです。

この冥王星、海王星の影響力は強いです。

自分がやっていること、やろうとしていることは、社会に対してちゃんと貢献できているのか?

自分が思い描くゴールへと繋がっているのだろうか?

そんなことを考えさせられる力をもっています。

 

だから、自分の為にインプットした情報を、誰かの為にアウトプットし他者への貢献する。

そうすることによって、天体の力を利用しながら、行動することができます。

 

知り得た情報をアウトプットすることは、自分の気づきにもつながるし、他者からも感謝され、WIN-WINな関係になれるのです。

 

 

    
今まで形成されていた、獅子座ヘッド-射手座土星-牡羊座天王星-双子座火星のカイト。

これが崩れて、獅子座ヘッド-射手座土星-牡羊座天王星の火のグランドトラインと、牡羊座天王星牡牛座金星-蟹座火星-獅子座ヘッドの小三角に分解しました。

でも、まだカイトの影響は残っています。

理想を形にしようとする土星。そして、それを行動に移す火星。

改革、盛り上げる天王星と天命を示すヘッドがそれに絡む、そんな時期です。

 

 

木星が逆行から順子に戻りたてなので、人間関係が少し不安定なるかもしれませんが、数日で収まります。

人とのコミュニケーションを通じて、多方面からの情報のインプット-アウトプットをしてみて下さい。

 

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

6/17(土)下弦の月へ

6/1(木)上弦の月へ

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      天王星が牡羊座23度へ、木星が乙女座最後の度数29度へ

       イメージが変革には大事です9/4(日)7:50頃、逆行している改革の…

    2. アストロデータを活用しよう

      5/6(日) 未来をつかむ星読みTips-利他の精神がいいみたい-

      【5/6(日)今日のひとこと星模様】 利他に価値観を見出して、アイデ…

    3. アストロデータを活用しよう

      6/26(火)未来をつかむ星読みTips-未来のために過去を使おう!-

      この日の夜明けは4時26分。月は、いて座の前半からスタートです。…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2017年3月
    « 2月 4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP