ちょっと未来の星読み-2017年1月28日(土)新月-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

天体と天「気」の状態(1/28(土)現在)

・9:06に新月になります。

・太陽は、水瓶座8度の位置です。

・逆行している天体はありません。

 

 

 

今回の新月は、水瓶座8度の位置で太陽と月がとなり合っています。

この太陽と月は、お互いとなり合っている以外、他の天体と角度を形成していません。

太陽と月だけが仲良く結託して、自由に活動するという印象があります。

水瓶座8度の位置は、自分の目的や目標にまっしぐらに突き進むという意味合いです。

ただでさえまっしぐらの意味合いの度数に、太陽と月だけが放たれている。

かなり猫まっしぐらに活動できるような新月だと思います。

 

 

 

一方、天王星-木星-冥王星のTスクエア(直角二等辺三角形)がずっと形成されています。

これは以前から書いていますが、アクティブに人を盛り上げて仲良くコミニケーションをしていくという。木星天王星の180度があります。

これに社会性を掴みにいく冥王星が働きます。

冥王星の力により、コミニケーションや新しい活動を盛り上げて活性化していくような感じです。

冥王星は、同じ色のチームキャラクターではなく、ロールプレイングゲームのパーティのように、戦士、遊び人、魔法使いといった、一人一人の個性が際立つチームカラーで、社会を掴みにいくような感じになります。

コミニティーのような場で、一人一人の才能を発揮しながら盛り上がっていくのだと思います。

 

 

 

そしてその冥王星に水星がとなり合い、海王星とも60度になります。

海王星が持つ宇宙のメッセージ、潜在意識の声というのを水星が顕在化-言語化していくことになります。

集団で活動する際に、自分の心の声や潜在意識からの直感を気にしていくと、新たな気づきや新しいひらめきが起こりやすくなると思います。

 

 

また、これも以前からありますが、天王星-木星の180度に対して、土星が関与して、コンプロマイズ(直角三角形)になっています。

射手座の土星は理想人の追及に対して形にしていく、勉強していくという意味ですので、天王星-木星のアクティブに盛り上がる集団は、勉強するような集団や場がいいと思います。

 

 

 

金星が木星とタイトに150度になっています。

自分のやりたいことが、過剰にわがままに出る傾向がありそうなので、少し気をつけた方がいいかもしれません。

 

 

 

今月の新月ポイントは、

・目標ややりたいことは自由に突き進めそう。
・勉強する場、集団での活動
・他の人のマネではなくて、自分の個性を伸ばしていこう!

の3点です。

ジャンケン・・・(←おい)。

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!!

 

 

2/8(水)上弦の月へ                      1/20(金)下弦の月へ

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    2016/10/31(月)今日は新月です!動きだそう!

    今日は新月です。自分の潜在意識にアクセスして、星の流れを参考に行動…

  2. アストロデータを活用しよう

    サビアンシンボルのボス対決とは?(続き)

    前回のサビアンシンボルの続きです。今回は、天秤…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP