3/13(水)未来をつかむ星読みTips-情報を使って自分を知ろう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○機敏に活動できる日。
○情報欲、知識欲も高まる。幅広い情報に触れよう!
○多くの情報や知識から、自分がやりたいことや目標のヒントが得られそう!

 

 

この日の夜明けは、5時56分。
月は、ふたご座の前半からスタートです。

月は、水星、キロンと60度です。

この日は、機敏な行動力がありますね。
機敏すぎて、少し落ち着きがないかもしれません。
ちょこまかと、せわしなくいろんな活動しそうです。

この機敏さは、情報や知識に触れることにも使えます。
「いろいろなちょこまか」がポイントです。

一つのことにじっくりと取り組むより、あっちこっち飛び移って、いろんな情報や知識に触れるのです。
感じたことを、ちゃんと言語化する力もあります。
多くの情報から一つの概念を学び、気づきを得ることができるでしょう。

フォトリーディングという速読術があります。
その中にシントピックリーディングという手法があるのです。
シントピックリーディングの概念が、この日の運気に似ていますので、簡単にご紹介します。


1.まず、学ぶテーマを決めます。
そして、そのテーマに沿った書籍を数冊用意します。
全くテーマと無関係の書籍も1冊だけ入れておきます。

2.読書全体の問いを立てます。
このテーマの何を学ぶのか?
これらの書籍を読むことによって、どんな知識を得ようとするのか?
明確な問いを立てるのです。

3.一冊ずつ書籍から、問いの答えのキーワードになりそうなものを抜き出して、紙に書き出します。
一冊ごとのキーワードはそんなに多くなくていいのです。
フォトリーディングの手法を使った場合、一冊あたり、5~6分もあればいいです。

4.全ての書籍からキーワードを抜き出したら、そのキーワードを参考に、各書籍の共通点と相違点を見つけます。

5.共通点と相違点を見ながら、全体的にそのテーマの中でどういうことを言っているのか、その論点を自分なりに明確にしていきます。

6.論点を明確にしたら、最初にの問いに対する答えを考えて、自分なりの答えを導き出します。

7.全く関係のないテーマの書籍を一冊入れてました。
その本も3のところで一緒に読みます。
その本にも、何故読むか問いを立てて、その問いの答えになりそうなことを短時間でキーワードを引っ張ってきます。
そして、その問いに対する答えを導き出すのです。
5~6のところで、学ぶテーマの論点や答えを導きだしますが、全く関係がない書籍をまぜることによって、学ぶテーマの問いの答えが出てきたり、答えのヒントが全く関係のない書籍から浮かんできたりするのです。

以上がシントピックリーディングの説明です。
このシントピックリーディングができなくてもいいんです。
大切なのは概念です。

多くの情報や知識に当たることで、共通点と相違点を見出すことができます。
ただ一つの情報だけを信じて、そこを深く理解しようとすると危険です。
もしかしたら、その情報が変に脚色ついてる可能性もあります。

いろんな情報を多方面から取り入れることによって、より正確な情報を得ることができます。
また、同じことを言っていても、表現が違ったりしますから、理解力に深みが増すんです。

そして、違うテーマの情報を取り入れることによって、脳の中のアハ体験が出やすいのです。
一つのテーマばかり追い続けていくと、見落としが出てきます。
それを回避するためにも、全然違うテーマから情報を入れるということが有効なんです。

この日は、機敏にいろいろと活動することができるでしょう。
また、情報欲、知識欲も高まります。

いろんな幅広い情報に触れるようにしてみましょう。
自分が知らない多くの情報や知識から、これから自分がやってきたいことや目標の為の気づきが得られる可能性が高いです。

一つのことを深く追求するというよりかは、広く浅く色々な知識や情報に触れるということをこの日は意識してみるといいと思います!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
4月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      金星を知る

      本日は、金星のお話です。物理的な金星の特徴は、大気のほとんどが二酸…

    2. アストロデータを活用しよう

      今日(2/11(日)は、満月です

       今日は2017年最初の満月です。 建国記念なので、お休み…

    3. アストロデータを活用しよう

      3/15(木)未来をつかむ星読みTips-ときには独りでも-

      昼間はクールになります。 あまり他者に引っ張られないで、自分の視…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年3月
    « 2月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP