新月には行動計画を!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今朝は、新月の行動計画を立てました。

少しずつ改良しながら、1年半続けています。

自分が行っている行動計画策定ツールは、星読み+タロット+フューチャーマッピングの組合せ。

 

フューチャーマッピングで行動計画を策定するのですが、その際、星読みで満月までの流れを掴みます。

そして、フューチャーマッピングのギフトボックスは、タロットカードを使っています。

 

今回のストーリは、邪馬台国のような王国発展の物語。

そして、今回のギフトボックスは、「JUDGEMENT」。

物語を紐解いていくと、未来への手がかりが出てくる予感です。

出てきた手がかりを怖れないで、未来へ向かって加速させる行動計画を立てました。

 

 

月の満ち欠けは、新月に行動計画、上弦にその課題、満月に新月の行動計画が成就し、下弦で具現化すると言われています。

夜、空を見上げると「ああ、上弦の月が近いなぁ、この問題は上弦の課題かも。」とか、「もう満月か、目標は達成できたかな?」など、月と共に生活しています。

新月に行動計画立てて月の流れを意識する生活、オススメです。

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!!

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    ホロスコープチャートと記号の意味

    ホロスコープは、特殊な記号で表現します。この記号の意味が分から…

  2. アストロデータを活用しよう

    12/26(火)上弦の月-日ごろの感謝は挨拶で-

    さて上弦の月です。この日の月は、魚座の後半からスタートします。…

  3. アストロデータを活用しよう

    自分に焦点を当てると気持ちいい

    今週は、夏休み期間です。本日まで自宅に籠もって、2018年の月相印…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP