11/23(金)【満月】未来をつかむ星読みTips-専門分野をのばそう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

12月のセッション募集開始しました!
12月は、12/8(土)と12/23(日)の2日間。
クリスマスのプレゼント代わりになるかなーと思って、クリスマスイブ前にやります!

お申し込みは、こちらから!

 


友だち追加

 
 

今日のTips!
○自分の専門性をのばそう。専門性をのばすことで、自分の個性を出せる。
○イメージ力も大切。イメージしたものを形にしていける。
○仲間との出会いと別れ、ビジネスパートナー交代など、人間関係の動きがありそう。

 

 

はい!満月です!
今回は、太陽がいて座に入ってすぐの満月!
どんな星模様かみていきましょう!

まずは、太陽のサビアンシンボルから。
太陽のサビアンシンボルは、
いて座1度「共和主義キャンプファイヤーの威厳ある軍隊」
『Grand army of the Republic campfire.』

いて座は集団を表します。
みんなで盛り上げて、一緒に行こうぜ!というノリがあるんです。
「軍隊」とあるのは、競争心のこと。
あいつに負けてらんねーって燃える象徴です。
いて座はストイックさはないですから、キビシイ軍隊のイメージではありません。

みんなノリノリで競争しながら進んで行こうぜ!と「キャンプファイヤー」しながら士気を高めているんですね。

太陽は、いて座の0度(いちばん最初の度数)で満月を迎えてます。
どの星座も、最初の度数は、その星座の象徴を表しているんです。
オマケに太陽と重なっている木星は、いて座がホームグランドです。
この満月、いて座の強さを感じます。

太陽、木星、水星はいて座8ハウスにあります。
自分の理想を追い求めて、イケイケでいっちゃったほうがいいです。
自分の専門性をドンドン磨いていくと、理想に近づけます。

対向の月は、ふたご座2ハウスです。
自分のセンスや感性を高めて発信していく位置。
理想を追い求めて、専門性を磨くことは、自分らしさを出すことにつながる。
と、この満月では言っています。
やりたいことをやっちゃったほうがいいですね。

この太陽ー月180度の満月。
もう一方で、火星を合わせて直角二等辺三角形(Tスクエア)をつくっています。
火星は、逆行している海王星に近づいているんです。

夢をみる、イマジネーションを豊かに想像する
そのビジョンを持って、専門性の探求や自分らしさを出していく。
そんな力があります。
もしかすると、想像するものは、過去を振り返えるようなものになるかもしれません。

いずれにせよ、想像力を使っていきましょう。
火星が土星と60度になっていますから、イメージしたことを現実の形にしようとします。

土星がいる9ハウスは、理想追求の場。
いて座と連動します。
理想を掲げても、有言不実行にさせずに、しっかりと結果を残そうとしてくれます

 

その他の星をみていきます。

てんびん座金星7ハウスにあって、おひつじ座天王星1ハウス、ヘッドと直角二等辺三角形(Tスクエア)をつくっています。

これは、人間関係を新しいものにしていく、
人間関係を通じて何かを気づく
そんな力があります。

金星は、DSC(ディセンダント)の軸上にのっています。
仕事などのパートナーシップ的な人物が変わる、または出現する。
そのような可能性もあります。

冥王星もMC付近にいて、社会をひっくり返す力がメチャクチャ強い!
この満月は、前にドンドンすすんじゃったほうがいい配置になっていますね!

この満月図は、この日から新月までの象徴図です。
とくに結果が出てくる下弦の月までの約1週間は、この満月図の力を意識するといいでしょう。

 

この満月図では、自分の専門性をのばしていくといいです。
専門性をのばすことで、自分自身の個性を出すことができます。
新しいスキルを身につけたり、今の専門分野を深めたりするといいと思います。
専門分野について自分らしい発信方法などを、考えるのもいいでしょう。

イメージしたものを現実化していく力があります。
イメージ力豊かになることが、専門分野の探求や、自分の個性を出す助けになります。

また、人間関係も非常に重要になってきます。
仲間との出会いと別れ、ビジネスパートナー交代など、人間関係の動きがありそう。
人との交流を通じて、新しいキッカケが生まれます。
人間関係を大切にしていきましょう!

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
12月の鑑定(セッション)を募集中です。

「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!


「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      ちょっと未来の星読み-2017年2月4日(水)上弦の月-

      太陽は水瓶座の真ん中にいます。そして、牡牛座の月と90度になってい…

    2. アストロデータを活用しよう

      12/22(金)冬至のマンデン読み+感情と欲望の星読み

      12/22(金)は冬至です。今回は、春分までの動向を示す 冬至…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年3月
    « 2月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP