9/24(月)未来をつかむ星読みTips-未来に想いを!-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今日のまとめ!
○行動するより、心へと意識を向かわせると良さそうな日。
○仲間、独りでもいいので、衣替え感覚で気持ちを整理するといいかも。
○これからの時期は、仲間と新しいことを始める。
 新しい仲間と出会う。そんなワクワクがありそう!

この日の夜明けは、5時30分。
月は、うお座のまん中からスタートです。

月が、海王星と重なっています。
そして、木星、冥王星と小三角をつくっていますね。

この日は、がっつり活動するというよりは、意識をあわせたり未来に向かって考えたりするのに適してるようです。

みんなでやりたいことの意識を合わせるとか、
未来のビジョンをイメージするとか、
今まで活動で止めるもの手放すものを決めるとか。

もちろん独りでやってもかまいません。

 

夏物の服を秋物へと衣替えするときに、もう着ない服を捨てる。
今年の秋はどんな洋服を着ようか想いをはせる。
そんな感じに受け止めるといいかもしれません。

 

太陽がてんびん座に入って、水星と重なっています。
そして、キロン、火星とコンプロマイズ(直角三角形)です。

火星は、太陽(目標)の意識の切り込み隊長的な役割です。
その火星が、ずっと天王星と90度の角度を取っていて、今をぶち壊して改革しようと働きかけています。

てんびん座は、人とのコミュニケーションを表します。
そこが革新しようという働きがあるんです。
つまり、人とのコミュニケーションが新しくなる。

それは、仲間と新しいことを始めることになるかもしれませんし、
新しい仲間との出会いになるかもしれません。

満月前の振り返りで、どんな想いが出てくるのでしょうか?
それは、次につなげる新たな挑戦のキッカケになるといいですね。

9月は上期の締めの月。
10月からは、新たなスタートを切ります。
未来に思いをはせて、ワクワクをふくらませましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
10月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      西洋占星術で来年の行動計画を立てよう!

         西洋占星術で来年の行動計画ができる!カレンダーでは3…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/15(木)未来をつかむ星読みTips-ときには独りでも-

      昼間はクールになります。 あまり他者に引っ張られないで、自分の視…

    3. アストロデータを活用しよう

      10/30(火)未来をつかむ星読みTips-周囲の人を意識しよう!-

      今日のTips!○世相に敏感になりそう。○組織や集団のトーンが…

    4. アストロデータを活用しよう

      2017/8/8(火)満月【その1】-火星を上手に使ってみよう!-

      さて、8/8(火)は満月です。そして、月蝕になります。月蝕の時…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年3月
    « 2月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP