8/14(火)未来をつかむ星読みTips-モヤモヤを抱えてもいい。行動しよう!-

この記事は 236秒で読めます

 

この日の夜明けは、4時59分。
月は、おとめ座の後半からスタートです。
14時ころ、てんびん座に入ります。

気持ちのリズムの話を前日しましたが、この日は行動的に変わります。
前日は、イメージの力をつかって想像しながら、基盤を作っていこうといいました。
もし、そのイメージができたなら、社会の中で試していくように行動するといい日です。

具体的にイメージできてないって方も大丈夫。
この日は、なーーんか心にあるモヤっとしたこと
なんとなく引っかかていること
それを意識して行動する。
これでもいいんです

モヤッとした霧の中を歩いてみてください。
実際に手や足を動かすことで、モヤっとしたものや、引っかかっているものの正体がわかってきそうです。

さて、ずっとキロンと金星の180度があったのですが、それもこの日まで。
これは、
社会に対して自分というものを、どう見せていくか?
言い方を変えると、社会に対してどんな自分の顔を創っていくか?
大変さも伴うけど、追求すると新たな発見がある。

そんな力があるんです。

例えば、会社員だとしたら、
・これから、どんなキャリアを持った会社員になっていくのか?
・会社の中で、どういう人にみられたいのか?
こんなことを考えるといいと思います。

個人事業主やフリーランスの方は、
・自分の発信スタイル
・セルフブランディング
・新しい事業を検討する

こんな感じでしょうか。

こんな風に書いておいてなんなんですが、
会社員とか個人事業主とか、そんな区別はドンドンなくなってきています。
「社会に対してどんな自分の顔を創る」という考え方の参考を、判りやすく伝わればと思って別けて書きました。

この日は、ひとつのことに集中できる力もあります。
行動してみてください!

今日のまとめ!
○頭の中にあるイメージ、心の中にあるモヤっとしたものや引っかかり。
そこを意識して行動していくと発見がありそう。
○社会に対してどんな自分の顔を創っていくか?を決めていくシーズンのラスト。
どうするか考えてみよう。
○ひとつのことに集中できる力がある日。集中的に行動していこう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
8月の鑑定(セッション)を募集中です。

8月は、自分の内面の探求から、外に向かって表現活動をしていく時期。
社会的な立場や活動を見直して修正をかけていく流れもあります。

「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    12/1(金)感情と欲望の星読み-五感に響くイメージをしよう!-

     この日の月は牡羊座後半からスタートです。 そして、6時前に牡牛座…

  2. アストロデータを活用しよう

    ライフ・ロジック・パートナー(LLP)

    西洋占星学を学ぶきっかけになったのが、神田昌典先生…

  3. アストロデータを活用しよう

    6/26(火)未来をつかむ星読みTips-未来のために過去を使おう!-

    この日の夜明けは4時26分。月は、いて座の前半からスタートです。…

  4. アストロデータを活用しよう

    8/12(日)未来をつかむ星読みTips-一気に発散!+向こう一ヶ月の星読み!-

    この日の夜明けは、4時57分。月は、しし座の後半からスタートです…

  5. アストロデータを活用しよう

    2016/12/7(水)、今日は上弦。そして大雪。

     想いを追いかけて行動しよう今日は上弦の月です。…

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

セッション(鑑定)のご案内

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP