ちょっと未来の星読み-2016年9月9日(金)上弦の月-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

天体と天「気」の状態

・9/7(水)に白露になりました。

・9/9(金)20:48に上弦の月となりました。

・太陽は、現在乙女座17度の位置です。

・9/9(金)に木星が乙女座から天秤座に入りました。

・9/9(金)時点の逆行中の天体は、水星、天王星、海王星、冥王星です。

 

 

木星が天秤座へ

木星が天秤座に入りました。この日から1年間木星が天秤座に滞在します。

この日あたりから、社会の意識が変わってくると思います。

もっと外側に視線が向き、人と人とのコミュニケーション、社会的な活動が活発になっていくと思います。

コラボレーションが盛んに行われる1年になるかもしれません。

今、変革の時期です。日本の企業も、このままの形では10年後には存続しづらくなってくると言われています。

いろいろなビジネスモデルを創造し、いろいろな企業とコラボレーションして、新しい価値を世の中に提供していく。

そんな1年になるのかもしれません。

 

 

9/9(金)上弦の月の星読み

木星が天秤座に入るのと上弦の月が同日です。

上弦の月は、新月ターンの課題が浮き彫りになるとき。

この1年間を象徴するようなことが、この新月ターンの課題になるのかもしれませせん。

だとすると、この上弦の月のは、人間関係、コミュニケーションを使った自己表現といったものが課題になりそうです。

しかも、天秤座0度の木星は、ノーアスペクト(どの天体とも角度をとっていない)です。

また、金星は天秤座にあります。金星は天秤座の支配星で力強いのです。

射手座月と60度で仲良く手を繋いでいます。

多少暴走ぎみになるかもしれませんが、感情におもむくままに、ウキウキになって人とコミュニケーションして楽しんでる感じがあります。

 

そんなウキウキ楽しい感情優位なのですが、

乙女座太陽-射手座月火星-魚座キロンでTスクエア(直角2等辺三角形)です。

乙女座の現実的な性質と、射手座の理想を追求しイケイケでアバウトな性質。

しかし、太陽、月、火星の位置をみると、現実的だけど妄想している太陽、行きたいけど慎重な月、火星です。

総じて、行きたくても慎重になってなかなか先に進めずに規制が入るような傾向があると思います。

逆行している牡羊座天王星と、これまた逆行している乙女座水星が150度です。

仕事面では、今までの事業のありかたとか、個人では、社会との関わりかたとか、見直しがかかる時期になります。

その力で、自分の内面がキツくなる場合があるかもしれません。

だけど、牡羊座天王星は、射手座火星に120度の角度で繋がっています。

見直しの時期だけれども、実行できるように応援していると思います。

 

 

まとめ

目標に対して前に進めないジレンマみたいなのがありそうですが、思うがままウキウキと、人とコミュニケーションして楽しんていいと思います。

そうやって、人と関わり合って楽しんでいる中に、ジレンマの解決策が見つかると思います。

ちょっとストレスが多くなる人もいるかもしれませんが、独りで抱え込まないで、これも人に相談した方が心が楽になると思います。

無理に人と関わらなくてもいいと思いますが、ちょっとだけ、いつもより外に向くといいと思います!
 

 

 
今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!! 

 

9/17(土)満月へ                               9/1(木)新月へ

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    11/29(水)感情と欲望の星読み-理屈を考えずに行動しよう!-

    この日の月は、魚座の後半からスタート。 そして、2時ころ牡羊座に入…

  2. アストロデータを活用しよう

    堀江貴文氏の出生図読み!

    昨日は、本田宗一郎氏の出生図を読みました。今回は、本田氏より7…

  3. アストロデータを活用しよう

    ちょっと未来の星読み-2016年11月8日(火)上弦の月-

    天体と天「気」の状態(11/8(火)現在)・4:51に上弦の月…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP