5/9(水) 未来をつかむ星読みTips-新しい価値をインストールしよう!-

この記事は 412秒で読めます

この日の夜明けは4時42分。
月は、みずがめ座の後半からスタートです。
13時ころ、うお座に入ります。

このところずっとできている太陽-木星(180度)-冥王星-海王星のダイアモンド型。
この日は、太陽-木星(180度)がピッタリになります。
つまり太陽-木星の力が一番強くなってくるんです。
今は、新しい価値がインストールされる時期なので、これを有効に使っていくといいです。

ここで、ちょっと星の運気を整理してみようと思います。

まず、3月末~4月上旬に、やぎ座で土星と火星が重なり、再生のアスペクトというものができました。
これは、なんとなく心の中にある深層心理が浮上して、顕在化してくる作用があるんです。
例えば、この時期に国会で話題になっていた××学園問題も、フタをしてきたものが顕在してきたものだと考えています。
人の心理も同じで、自分の深層心理(潜在意識)が、顕在化してくるような作用がありました。  

次に、4月下旬に、火星と冥王星が重なりました。
火星冥王星が重なると強力です。
既存のものを壊していくんです。
つまり、いままであった古い概念が壊されて、更地というか新たな概念を受け入れる土台ができる作用があるんです。

つまり、なんとなーく感じていた潜在意識にある新しい価値の種が浮上してきて、古い概念を壊し、新しい価値を受け入れる体制が整ったんです。

そして、今、このダイアモンド型を使って新しい価値がインストールしていこう!ということなんですね。

では、太陽-木星(180度)-冥王星-海王星のダイアモンド型の力をみていきます。

仕事や個人のやりたいことがドンドン手広くなってきたり、他者との関係性も深くなっていく傾向があります。
やりすぎちゃうくらいの力があるんですね。

手広く活動したり、深く関わっていきながら、自分自身の感性というか強みというか、個人の新しい資質(もともと持っていたんだけど、気がつかなかったもの)を、見つけていくことができるんです。

ポイントになるのが2つあります。
1つは、社会との関わり方。
「社会に対して影響力をもつ、もちたい」という傾向があるのですが、これを個人が社会的に影響するということに留めておかないで、仲間、チーム、組織、地域、社会全体に貢献する、みんなを良くするっていう考え方をするといいです。

もう1つはイメージの力をつかうこと。
イメージの力が強いのです。
だから、やりたいことや、なりたい未来を想像して、イメージワーク的に自分の内面に落とし込んでいくんです。

まとめると、
手広く活動したり、人と深く関わりながら、仲間、チーム、組織、地域、社会全体に貢献する、みんなを良くするっていう考え方をしたり、やりたいことや、なりたい未来を想像して、イメージワーク的に自分の内面に落とし込んでいくんですね。
そうすると、個人の新しい資質(もともと持っているけど、気がつかなかったもの)を、見つけていく
ことができるんです。

これが、新しい価値がインストールする方法です。
これが、GWの終わりから5/13くらいまで続いているんです。
一番強い運気は、この日だと思います。

この日の気分は、独りで活動していくといいかもしれません。
ヒラメキも結構ありそうです。

自分の欲求や欲望は、軽快にいきたいのだけど、深みにハマりそう。
ちょっと翻弄されそうだなぁ。

競馬に例えると(何で競馬なんだ!?)、10,000円持って、1レース1000円位買いながら、12レース丸1日楽しもうと思っていたんだけど、気がついたら1レース目で10,000全部使っちゃって、残り500円しか無くなって、最後まで遊べない。っていうような感じ。

納得いくお金の使い方ならいいですけどね(笑)。

新しい価値というのは、自分の心の中に眠っているものなんです。
それが表に出てきただけなんですよね。
心の中にもっていないものは、価値を感じずスルーしますから。
でも、顕在化してきた新しい価値は、自分のものにするタイミングがあります。
タイミング逃すと、次にいつその価値が得られるかわかりません。
新しい価値や波、「お、新しくなってきたな」と感じるものがあったら、そこは大事にしていったほうがいいです。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
5月、6月の鑑定(セッション)を募集中です。

5月、6月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固めるような流れがあります。
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」

「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんな課題があるお客様。
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    ちょっと未来の星読み-2017年4月26日(木)新月-

      はい、4/26(水)の新月図です。この日は、月と太陽が牡牛…

  2. アストロデータを活用しよう

    8/12(日)未来をつかむ星読みTips-一気に発散!+向こう一ヶ月の星読み!-

    この日の夜明けは、4時57分。月は、しし座の後半からスタートです…

  3. アストロデータを活用しよう

    6/19(火)未来をつかむ星読みTips-コツコツやってカンを使おう!-

    6月のセッションですが、あと1枠となりました!毎日の星をみていると…

  4. アストロデータを活用しよう

    2/15(木)未来をつかむヒント-未来のビジョンを意識しよう!-

    この日の月はみずがめ座の真ん中くらいからスタートです。 夜明けの時…

  5. アストロデータを活用しよう

    さらに4つの土用を、西洋占星術学的に考えてみた

    昨日、秋土用と西洋占星学のお話をしました。 今回は…

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

セッション(鑑定)のご案内

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP