2/25(日)未来をつかむ星読みTipisー春に向けて種まきしよう!ー

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この日は、春からのやりたいことを少しずつ仕込んでいく日。
種まきしましょう!

 

この日の月はふたご座の後半からスタートです 
12時ごろかに座に入ります。

月の運行は、
・夜明け直前に、ふたご座月-おひつじ座の天王星60度。
・7時ごろふたご座月-うお座キロン90度。
・14時ごろ、うお座太陽-かに座月-やぎ座土星のコンプロマイズ(直角三角形)
という動きです。

また、うお座金星-やぎ座冥王星-さそり座木星の小三角(二等辺三角形)も、できはじめました。

 

かに座月-やぎ座土星180度がきわ立つ日です。

かに座とやぎ座の180度は、お互いに資質を意識しながら成長します。
やぎ座土星の特徴が、かに座の月へ入り込みます。

つまり、やぎ座の社会性やルールの基盤というものが、かに座の自宅でリラックスしているような世界観に入ってくるのです。

やぎ座は、地の元素を持ち、かに座は、水の元素を持ちます。
土に水が染みこむと柔らかくなりますが、固形物です。
ピッタリとした型になっていませんが、水のように流れません。
形を作ります。

 

この日は、自分をコントロールして確実に成果を出せそうです。

気分は、自宅や、自分のナワバリ、自分のテリトリーといった落ち着いた場所で、ゆったりしたいという感覚が出てくるかもしれません。

自分が夢描く彩りの鮮やかな未来。
そのビジョンが豊かにイメージできそうです。
ですから、その未来に向かって種まきしていきましょう。

今は春からの活動に向かう準備期間。
秋の収穫に向けて、しっかりと作物を育てるための時期なのです。

この時期は、土地を耕しながら、どんな種をまくか考えて、実際に種をまいてみる。
いままで自分が持っていた種をまくだけでは、収穫も今までと変わりません。

だから、いろんな種をまくのです。
だって、何が芽吹くか、わからないのです。

花が咲く頃、どんな彩りになるか想像をふくらませて、楽しくなりそうな種をまきましょう!
新しい可能性を持つ種や、誰かと一緒に育てる種など、可能性を秘めている種をドンドンまいちゃいましょう!

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○3月の鑑定を募集中です

3/31のセッションの募集を開始しています。

春からどうやって行動していこうか?
2018年は何をやっていこう?
自分は、どんな未来を現実にしたい?

こんな課題のお客様へ、アストロロジカルな視点でお手伝いいたします。
4月から迎える新年度。
星の力を使って加速していきましょう!
お申し込みはこちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      明日(2017/1/20)は、下弦の月、そして大寒です。

      マスターコース説明会開催まで、告知をトップ掲載致します…

    2. アストロデータを活用しよう

      7/29(日)未来をつかむ星読みTips-夢を語って現実にしよう!-

      この日の夜明けは、4時46分。月は、みずがめ座のまん中やや後半か…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/9(火)感情と欲望の星読み-何が出現するのだろう?-

       はい、そういうわけで下弦の月です。月は、天秤座の真ん中後半に…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年2月
    « 1月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP