1/20(土)感情と欲望の星読み-視野をたかくして自分をみよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

明日は大寒です。
大寒は、1番寒い季節の頃です。

今のカレンダーだと1/20頃が大寒なのですが、旧暦―太陰暦だと、大寒のころは師走(12月)です。
12月が1番寒く、そして立春(2/4)が旧暦の元旦なのです。

いつもこの時期は、旧暦の方がピンとくるなぁと感じています。
いずれにせよ1番寒い時期には変わりません。
暖かくしてお過ごし下さい。

 

この大寒の日は、西洋占星術的にいうと、太陽がやぎ座からみずがめ座に入る日なのです。
この日のお昼12:10ころ、太陽はみずがめ座に入ります。

 

 

 

で、その大寒の日の星読みです。

この日の月は、魚座の前半からスタートです。
お昼ころ、うお座月-やぎ座土星60度ピッタリになります。
また、うお座月-やぎ座水星と60度の角度を取ります。 

 

直感的に受け取ったインスピレーションを言語化しやすくなったり、そして具現化しやすいっていうのはこの日の特徴です。

「想いを形に変える」ということを意識するいいと思います。

 

 

さて、先ほども書きましたが、太陽がみずがめ座に入りました。
その星座の最初の度数は、その星座の特徴を強調的に表現しているといわれています。
一段高い抽象的な考えから、新しい価値観を持ち一方歩み始めていくのです。

一段高い抽象度的なことってなんでしょうか?

例えば、よく書籍にも書いてありますが、人生の目的です。
人が生きていくことが人生です。
「どのように人生を味わうか」が人生の目的です。

「どんな成果を作るか」は、「どういう人生を味わうか」が前提にあって、そこから考えるものです。
「どのように人生を味わうか」という観点に立つと、人間社会のルールや規範に縛られるのは、小さいことだと思えるかもしれません。

 

自分は、今生を「楽しむ」ために生きているようです。
そのために、この西洋占星術師の道を選択しました。
最初は手探りでしたが、やってみると自分のワクワクが、その分野に沢山ありました。

「楽しむ」という観点で、自分の生活を考えると、自分に素直になっていけます。
取ってつけたような理屈や詭弁などなくなります。

 

 

こんな感じで、すこし抽象度を高くして、自分を見てみませんか?

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

自分の師匠であるみけまゆみ氏が、西洋占星術初級講座と、マスターコースの説明会を実施致します。

自分がここまで来れたのも、みけ師匠のおかげです。
自分は、マスターコース受ける前はこのような発信活動してませんでした。
この講座のおかげでここまでたどり着けることができました。

いままでいろんな講座を受講してきましたが、ここまで成果が出たものは初めてです。
机上の話ではない、実地訓練を伴った成果がでやすい講座だと思っています。

今回の講座説明会は、下記日程で開催致します。
東京会場では、自分もこの説明会に参加して2年間体験したこの講座の印象お話致します。

大阪:1月27日(土)14:00~17:30
東京:2月3日(土) 11:00~15:00

また、師匠の計らいでプチセッションもさせていただきます。
西洋占星術の世界をご紹介できればうれしいです!
説明会はこちらからお申込みください!

そして、私の2月3月のセッションも募集致します。
今年は、みなさまの「豊かな未来を引きよせる」ために積極的に活動していきます!
セッションはこちらからお申込みください!。

 

 

○感情と欲望の星読みとは

月は感情を表し、金星が欲望を表します。
この2つの天体は、我々の素の部分。
行動力の源泉です。
日々、この2天体の状態を確かめて
日々の生活の参考にしていただけたらと思います。

 

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    8/12(日)未来をつかむ星読みTips-一気に発散!+向こう一ヶ月の星読み!-

    この日の夜明けは、4時57分。月は、しし座の後半からスタートです…

  2. アストロデータを活用しよう

    太陽をつかめ!

    昨日は、みけ先生の講座でした。そこで、太陽についてお話があった…

  3. アストロデータを活用しよう

    3/13(火)未来をつかむ星読みTips-ひとやま越えます-

    この日も含めて数日は、仲間を意識して活動すると、相乗効果が期待できます…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP