2017/6/24(土)新月【その4】-行動計画を作ろう!(楽しさを追求する金星活動がポイント)-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

明日は、新月です。

これまで新月の星読みをしてきましたが、今回は、新月~下弦の月までのポイントを説明致します。

新月の星読みと併せて、この1ヶ月の行動計画にお役立て下さい。

 

全体を通した傾向としては、この1ヶ月は結構濃いです。

獅子座のパワーや他の天体の影響もあって、自我が結構出そうです。

天体の影響を知った上で、上手にコントロールしていきましょう。

 

 

新月(7/23(日))【目標を立てよう!】

昨日まで星読みをしました。

こちらをご覧ください。

その1

その2

その3

この新月では、

社会や組織への関わり合いでは、「しなやかに組織に貢献する時期」です。

そして、個人の目標は、「やりたいことを好奇心をもってガンガンやっていこう」

という傾向があります。

 

 

 

上弦の月(7/31(月))【目標の課題がでてくるとき】

上弦の月は、課題が浮き彫りになるときなのですが、けっこう勢いがあります。

「自分の好きなコトに対する追求を、マンネリにならず現状を打破して本来のやりたいことが見つけよう!」という力が強いです。

また、自分だけの価値観の中で「コレだ!」と思ったら、その価値観に対して意見の相違があると、あまり聞く耳をもたないかもしれません。

それが課題となる可能性があります。

 

 

 

 

満月(8/8(火))【目標が成就するとき】

この満月は、部分月蝕になります。(こちらが参考になります)

【次回の月蝕は、2018年1月31日の満月。】

今回の満月あたりから、金星の力がさらに強くなってくる傾向があります。

創造力豊かにさせたものを、実務的に顕在的な表現にできます。

それは、自分周辺の仲間うちでわいわいと楽しくやれそうです。

また、人とコミュニケーションする場で、自分をPRすることが加速できます。

 

 

 

 

下弦の月(8/15(火))【目標が具現化するとき】

自分自身が「これ!」と思う主たる活動は勢いがあり(まだありすぎるかも)、人との関わり合いの中でキチンと形に残そうとすることができます。

 

一方で、この下弦のテーマになりそうなのが、自分自身の欲と社会の関係性。

自分自身の想いや「欲」といった部分を使って、社会と関わろうとする傾向があります。

 

この新月~下弦のサイクルでは、楽しさを追求する金星活動がポイントとなるのだと思います。

金星が追い求める楽しいことは、個人的なことであり、我を張ることでもあるのです。

我を張ることは悪いことではありません。

上手く手なずけられることができれば、「好きなことで社会に貢献できる」という典型的なものになると思います。

 

また、この新月~下弦のサイクルは、普段外に向かって活動できていない方は、大チャンスです。

是非、意識して活動してみて下さい。

 

 

さて、明日は、この1ヶ月の行動計画を策定しましょう!

夏土用なので、お身体もご自愛下さい。

 

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      4/11(水) 未来をつかむ星読みTips-今の人間関係をよく見てみよう!-

      ラーメンって完全食だと思っています。 特に、昔ながらの醤油ラーメ…

    2. アストロデータを活用しよう

      10/22(月)未来をつかむ星読みTips-専門分野で発見しよう!-

      今日のTips!○論理的に物事を考えることができる日。○1つの…

    3. アストロデータを活用しよう

      今日は寒路。そしてご来光!

      今、志賀高原に来ています。 霧が漂う中、車中でブロ…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年3月
    « 2月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP