今日は立夏

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

今日はこどもの日、そして春土用が終わり立夏となりました。

立夏とは二十四節気の一つです。

『夏が立つ』

文字通り、夏の気配が感じられる頃とされています。

春分と夏至の中間の日で、この日から立秋の前日までが夏となるそうです。

二十四節気を意識しよう

縁があって、日本人に生まれてきました。

西洋占星学を学んでいますが、同時に東洋の気学も知っておきたいと思っています。

しかし、東洋の気学も奥が深いはず。

まずは二十四節気から意識しようと思います。

 

二十四節気と雑節とは

季節を春夏秋冬の4等区分にするために考案された区分手法の1つで、1年を12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらに季節を表す名前がつけられています。

また、二十四節気を補う季節の移り変わりの目安として、雑節(ざっせつ)がというものがあります。

 

二十四節気

二十四節気名 太陽

黄経

節気名の意味
立春 (りっしゅん) 正月節 315° 寒さも峠を越え、春の気配が感じられる
雨水 (うすい) 正月中 330° 陽気がよくなり、雪や氷が溶けて水になり、雪が雨に変わる
啓蟄 (けいちつ) 二月節 345° 冬ごもりしていた地中の虫がはい出てくる
春分 (しゅんぶん) 二月中 太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる
清明 (せいめい) 三月節 15° すべてのものが生き生きとして、清らかに見える
穀雨 (こくう) 三月中 30° 穀物をうるおす春雨が降る
立夏 (りっか) 四月節 45° 夏の気配が感じられる
小満 (しょうまん) 四月中 60° すべてのものがしだいにのびて天地に満ち始める
芒種 (ぼうしゅ) 五月節 75° 稲や麦などの(芒のある)穀物を植える
夏至 (げし) 五月中 90° 昼の長さが最も長くなる
小暑 (しょうしょ) 六月節 105° 暑気に入り梅雨のあけるころ
大暑 (たいしょ) 六月中 120° 夏の暑さがもっとも極まるころ
立秋 (りっしゅう) 七月節 135° 秋の気配が感じられる
処暑 (しょしょ) 七月中 150° 暑さがおさまるころ
白露 (はくろ) 八月節 165° しらつゆが草に宿る
秋分 (しゅうぶん) 八月中 180° 秋の彼岸の中日、昼夜がほぼ等しくなる
寒露 (かんろ) 九月節 195° 秋が深まり野草に冷たい露がむすぶ
霜降 (そうこう) 九月中 210° 霜が降りるころ
立冬 (りっとう) 十月節 225° 冬の気配が感じられる
小雪 (しょうせつ) 十月中 240° 寒くなって雨が雪になる
大雪 (たいせつ) 十一月節 255° 雪がいよいよ降りつもってくる
冬至 (とうじ) 十一月中 270° 昼が一年中で一番短くなる
小寒 (しょうかん) 十二月節 285° 寒の入りで、寒気がましてくる
大寒 (だいかん) 十二月中 300° 冷気が極まって、最も寒さがつのる

 

雑節

 
雑節名 太陽黄経 説明
土用 (どよう) 27°,117°,
207°,297°
太陰太陽暦では立春、立夏、立秋、立冬の前18日間を指した。最近では夏の土用だけを指すことが多い。
節分 (せつぶん) 季節の分かれめのことで、もとは四季にあった。立春の前日。
彼岸 (ひがん) 春分と秋分の前後の3日ずつの計7日のこと。初日を彼岸の入り、当日を中日(ちゅうにち)、終日を明けと呼ぶ。
八十八夜 (はちじゅうはちや) 立春から数えて88日目をいう。霜が降りることが少なくなる頃。
入梅 (にゅうばい) 80° 太陰太陽暦では芒種の後の壬(みずのえ)の日。つゆの雨が降り始める頃。
半夏生 (はんげしょう) 100° 太陰太陽暦では夏至より10日後とされていた。
二百十日 (にひゃくとおか) 立春から数えて、210日目の日。

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

 

 

 

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    心身を健やかに保つには「1.睡眠、2.食事、3.運動、4.瞑想」

     先日、みけまゆみ先生の講座がありました。 内容は、『自分自身の「質」…

  2. アストロデータを活用しよう

    11/10(土)未来をつかむ星読みTips-クリエイティブな活動を!-

    今日のTips!○知的好奇心をがっつり探求できる。 ○読むこ…

  3. アストロデータを活用しよう

    4/21(土) 未来をつかむ星読みTips-型にはまっちゃえ!-

    高校の時から、ずいぶん長いこと芝居(演劇)をやってたんです。 社会人…

  4. アストロデータを活用しよう

    6/6(水) 未来をつかむ星読みTips-ステージをあげるために対話しよう!-

    この日の夜明けは4時25分。月は、うお座の前半からスタートです。…

  5. アストロデータを活用しよう

    新月ターンの行動計画進行中

    この間の土日は濃~い2日間でした。「心の問題 にどう取り組んでいくか」…

  6. アストロデータを活用しよう

    4/3(火) 未来をつかむ星読みTips-リニューアルする日-

    この日は、「どんどんリニューアルしていこう」です。 月は、さそり…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP