17/6/24(土)新月【その2】-独りで籠もらない-

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

蟹座の意味

今回の新月では、月、太陽、水星、火星が蟹座に集合しています(①)。

蟹座は「他者を意識」し始めた星座。

そこに天体が4つもあり、アスペクトの影響面から考えても、蟹座の「他者を意識」というものが新月の今回のテーマに繋がります。

蟹座の「他者を意識」について、少し解説いたします。

12星座を4分割すると、

1グループ(自分自身):牡羊座、牡牛座、双子座

2グループ(他者を意識):蟹座、獅子座、乙女座

3グループ(他者との関わり):天秤座、蠍座、射手座

4グループ(他者を越えた世間、世界との関わり):山羊座、水瓶座、魚座

この4グループに分かれます。

 

 

1グループの牡羊座、牡牛座、双子座の3天体は、自分自身のコトだけにフォーカスしている星座です。

他者の存在は意識ゼロです。
(双子座は、他者の存在を初めて認識しますが、結果的に自分のコトしかフォーカスしません。)

2グループに入って、やっと他者の存在を認識します。

2グループでは、他者を意識して(蟹座)、他者へ自己表現し(獅子座)、他者から見られた時に恥ずかしく内示分を作る(乙女座)のです。

その2グループ最初の星座である蟹座は、「初めて他者を意識するーごく周囲他者ー家族や同族、親しい仲間」という意味があるのです。

 

 

 

社会の力を得るために他者を意識する

 

 

 

今回の特徴である、

・蟹座火星-山羊座冥王星-牡牛座金星-魚座海王星のダイアモンド型(⑥)

・蟹座火星-山羊座冥王星-天秤座木星のTスクエア(⑦)

この2つに共通しているのが、蟹座火星-山羊座冥王星の180です。

 

山羊座冥王星の山羊座は、第4グループです。

第4グループは、他者という人間関係のワクを超えて、世間や社会の仕組み、この世の仕組みというものを意識します。

第3グループまでは、自分、他人の違いはあるものの人間というものにフォーカスしていますが、第4グループでは違うのです。

山羊座は第4グループ最初の星座です。

山羊座では、社会基盤や社会基盤の仕組みというものを意味しています

冥王星は、太陽系の一番外側の天体で、太陽系外からの力を太陽系に持ち込む外部の大きな力を持っています。

山羊座冥王星は、「社会の中で大きな力を持つ、大きな権力を持つ。」そのような意味があるのです。

 

その山羊座冥王星が、180度対抗の蟹座火星をターゲットにしています。

蟹座は、初めて他者を認知している星座です。

初めて認知する他者は、自分の周囲の他者。

つまり、家族や同族、そして仲間という自分の周囲の他者なのです。

この自分の周囲の他者に対して、思い入れはとても新鮮で強いものがあるのです。

そして蟹座には、もうひとつ「一般大衆」という意味があります。

周囲にいる他者を「一般大衆」として捉えているのです。

火星は行動力を表します。

蟹座火星とは、家族や同族、そして仲間に対する行動力を意味しているのです。

つまり、山羊座冥王星の「社会の中で大きな力を持つ、大きな権力を持つ。」為に、蟹座火星の「家族や同族、そして仲間に対する行動力」「一般大衆に対する行動力」を刺激しているのです。

 

そして、冥王星と火星は、親分ー子分的な親和性の高い天体です。

その冥王星ー火星の180度は、冥王星の爆発的なエネルギーを火星に伝えます。

蟹座の火星は、火星の行動力を緩和する働きがありますが、それでも冥王星のエネルギーを受けてかなり行動力が出てきそうです。

 

この新月は、火星-山羊座冥王星の、

「社会の中で大きな力を持つ、大きな権力を持つ。」為に、「家族や同族、そして仲間に対して行動する」「一般大衆に対して行動する」

ということが、テーマになると思います。

「一般大衆に対しての行動力」とは、ビジネス的に考えると「ターゲットを絞りきらない情報発信」という意味だと思います。

今月は、少しアクティブになり、広くお客様に対して何らかの付加価値提供を意識するといいと思います

 

 

 

月、太陽、水星、火星が蟹座にあるので(①)、今回の火星を使った行動力は、太陽活動(目的、目標)に繋がります。

 

さらに、

天秤座木星のTスクエア(青点線⑦)側をみると、このテーマの活動が、もっといろいろな人たちとの繋がりに発展していけそうです。

また、ダイアモンド型(青実線⑥)をみると、このテーマ活動は、意識的に、自分自身が楽しいと思うことや自分の五感をフルに使うことにより成果をつかみ取りやすいです。

 

 

 

自分自身を整える期間でもある

射手座土星-魚座キロン90度(⑧)は、無意識的な部分(スピリチュアル的なもの)が過剰に働きそうに思えます。

そして、相変わらず、魚座海王星-天秤座木星150度(⑨)が形成されています。

心身の状態が不安定になる傾向も引き続きありますので、調子が悪いと思ったら、無理せず自分自身を整えていきましょう。

 

 

 

まとめ-独りきりで籠もらない-

今回の星読みをまとめると、

・「社会の中で大きな力を持つ、大きな権力を持つ。」為に、「家族や同族、そして仲間に対して行動する」

・そしてそれは、意識的に、自分自身が楽しいと思うことや自分の五感をフルに使うと成果をつかみ取りやすい。

・そしてそれは、もっといろいろな人たちとの繋がりに発展していけそう。

・また、ビジネス面では、広くお客様に対して付加価値提供を意識する。

ということになります。

例えば、仲の良い友達同士で好きなトコに遊びに行ったり、楽しいことをしたりするとかでしょうか。

自分が良いと思ったことをブログやSNSで紹介するのもいいかもしれません。

 

独りきりで籠もらず、ごく身近な人の交流を大切にしてみてください。

 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    6/17(日)未来をつかむ星読みTips-自分の欲望に素直になるのだ!-

    昨日は、セッション日でした。自分のセッションでは、付箋紙とカラー…

  2. アストロデータを活用しよう

    7/8(日)未来をつかむ星読みTips-コダワリをもってカタチにしよう!-

    シンプルにしようと思っているのだけど、増え続けるモノ、物、もの。特に…

  3. アストロデータを活用しよう

    2017/6/9(金)満月【その1】-お空の状態-

    さて、今週は6/9(金)が満月です。月が射手座…

  4. アストロデータを活用しよう

    2017/6/1(木)上弦の月-その1-お空の状態

    さて、今週は6/1(木)が上弦の月です。上弦の…

  5. アストロデータを活用しよう

    2017/7/1(土)上弦の月【その1】-お空の状態-

    さて、7/1(土)は上弦の月です。上弦の月は、新月で立てた目標の課…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP