5/5(金)-今日は立夏。自分を整えよう-

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

今日は立夏です

立夏と言えば、

「目には青葉山ほととぎす初鰹」

という句が有名ですね。

これは、江戸中期に活躍した山口素堂の句です。

新緑の青葉があちこちある風景が目に映り、その年初めての山ほととぎすの声が聞こえ、聞こえ、そして初鰹を味わう。

そんな初夏が訪れたという意味だそうです。

(出典:【絵解き】江戸の暮らしと二十四節気 (静山社文庫) )

 

 

 

鰹のたたき

というワケで、本場四国で鰹を食べました(爆)。

 

 

 

昨日、水星の逆行が終わりました。

不安定な時期は、明日くらいには抜けるでしょう。

だんだん活気ついてきています。

 

 

早いもんでGWも後半ですね。

連休前に、「あれもやろう、これもやろう。」とやりたいことをめいっぱいタスク化してませんか?

そして、結局GWにやりたいことの半分しかやれなかったとか、計画通りにタスクを消化しても、GW明けにすでにヘトヘトになっていたりしませんか?

 

 

上弦の月の記事で書きましたが、自分自身のやりたいことをしっかり見つめ直す時期。

連休を利用して、普段出来ない振り返りや、身体のメンテナンスなどをするといいと思います。

自分自身が整っていないと、良いパフォーマンスは発揮できません。

立夏は、生命の息吹が日増しに高まっていく時期です。

GW明けから元気に仕事ができるように、しっかりと自分自身をケアしてあげてください。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    今日は処暑-個人を見つめる最後の星座へ-

    今日、8/23は処暑です。 処暑とは、二十四節気の…

  2. ときのながれ

    2017/1/17(火)今日から冬土用です

    マスターコース説明会開催まで、告知をトップ掲載致しますm(_ _)m…

  3. ときのながれ

    6/5(月)、今日は芒種(ぼうしゅ)です。

    昨日は、はせがわともみさんがご出演するライブに行ってきました…

  4. ときのながれ

    大晦日です

    さて、大晦日です。12月は、いろいろな人とコミュニケーション…

  5. ときのながれ

    今日から春土用です

    東京ではツツジがだんだん花開いてきます。この時期ほんとに花…

  6. ときのながれ

    1月1日の暦についての疑問。

    西洋占星術では、牡羊座0度(春分)が新しい年の始まりとなってい…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP