COURSE OF ARCHETYPE UNIVERS 読書会開催!

この記事は約 7 分で読めます

先週の土曜日4月15日は、三宅泰世氏(たいたい)の新講座、COURSE OF ARCHETYPE UNIVERSの初日でした。

この講座の説明を言語化するのは非常に難しいのですが、開催報告を兼ねて何とか言語化してみます(^^;。

 

「 英雄の旅」という書籍があります。

これは自分内側にある資質を、12のアーキタイプに分類し、それらを活性化することにより、人生を豊かにしていこうと言う内容です。

英雄の旅で出てくる12のアーキタイプっていうのは、神話のストーリになぞられています。

ですので、「英雄の旅」という題名が付けられています。

 
 
 .
神話のストーリー=人生だと考えると、12のアーキタイプは、人間の心の中に存在するあらゆる可能性(資質)ということが判ると思います。

12のアーキタイプは、様々の人生の経験を通じて成長していきます。

同じアーキタイプは、過去の人生の一時期、そして今、未来と何回も登場する場合もあるでしょう。

若かりし頃、理想を夢見てあるアーキタイプを使っているときに、若さ故失敗して、そのアーキタイプが傷ついたこともあるかもしれません。(これをインナーチャイルドともいいます)。

 

 

 
人生の成長の過程で、自分が持つ12のアーキタイプがどうなっているのか?

今現在、どんなアーキタイプを使っているのか?

そして自分は何をやりたいのか?

 

 

 

 

たいたいは、キネシオロジーのプロです。

キネシオロジーは、筋肉反射を使って、心の奥底にある潜在意識や、もっと深い集合無意識を顕在側に持ってくることができます。

今回の講座は、6回にわたり自分自身を紐解いて行き、自己変容へと導いていきます。

今回はその第1回目、「キネシオロジーをマスターする」です。

今回の参加者は、キネシオロジーがどういうものかか知らない方達です。

その方達に、キネシオロジーをマスターさせることができるのか?とっても疑問でした。

 

 

たいたいのキネシオロジーの説明は、とても判りやすく、ご参加の方たちがすぐに練習に溶け込むことができたようです。

何度も何度も繰り返し練習することで、筋肉反射の感覚がわかってきたようでした。

1日の終わりの方では、参加者の皆様がお互いに、12のアーキタイプ中でどんなアーキタイプを使っているのかを、少しずつキネシオロジーを使って見つけることが出来てきていました!

これビックリでした。

 

 

 

たった1日でしたので、終わってからもまだまだ練習は必要だと思います。

練習をすればするほど、筋肉反射の微細な感覚がわかるようになり、より精度が増すと思います。

次回は5月20日。

次はどんなコトになるのか楽しみです!

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    7/23(日)マンスリースター。-火星の回!-

       7月23日(日)は、みけ先生のマンスリースターでした。…

  2. イベント

    「ブレインプログラム」RFA読書会参加!

    豊かな未来を引き寄せる。 単純で高確率な手法を紹介…

  3. イベント

    癒しフェア 2016 in TOKYO

    昨日は、ビックサイトにお出かけしてきました。このビックサイ…

  4. イベント

    勝間塾月例会「ロジカルシンキング」

    10月の勝間塾月例会は、名古屋開催。 名古屋ま…

  5. アストロデータを活用しよう

    ブラックくるみ亭×おせっかいパーティ参加!

    昨日は、イベントに参加。 そこでオープン形式の星読みをしてき…

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

セッション(鑑定)のご案内

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP