西洋占星術をもっと身近に

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

 
天空にきらめく星々から、暦を作り、季節を感じ、未来を予測した先人の知恵である、西洋占星学。
 
そして、西洋占星学の理論を使って、実際に読み解く技術が西洋占星術。

この、アストロロジカルを判りやすく説明をして、西洋占星術が怪しいというイメージを払拭したいです。

そして、この西洋占星術の技法を、もっと身近に、普段の生活にも取り入れられたら、豊かな人生が送れると思うんです。

だけど、イメージが悪いのと、何をしているのか判らんという距離感から、壁が生まれていると感じてます。

 

 

来週、勝間塾のオフ会で、西洋占星術をテーマにワークショップを開催します。

本日コンテンツ作成のカンヅメ状態。でも、ブログ作成で現実逃避です(^^;

 

 

これらの書籍に出会ったおかげで、パワポスライドはいきなり作らず、付箋紙で設計をするようになりました。

あーでもない、こーでもないと試行錯誤しながら、壁を壊すコンテンツを目指しています。

今年はセッションに加えて、このようなワークショップも大切な活動になるような予感。

精一杯にそして楽しく活動していこうと思います(^^)/

 

 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/19(月)未来をつかむ明日の星読み-欲望にフタせずテストする-

      この日は、二十四節気の1つ「雨水」です。「雨水」とは、今まで降って…

    2. アストロデータを活用しよう

      1/8(月)感情と欲望の星読み-昼間の時間を活用しよう!-

      この日の月は天秤座の前半から運行開始です。気分的な面では、昼間は快…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/14(日)感情と欲望の星読みーその常識は未来の非常識?ー

      この日の月は、いて座の真ん中やや後半からスタートです。その後、月は…

    4. アストロデータを活用しよう

      これは月の影響だったのか・・・

      えー月の影響で、カメラを買いました(爆)。 どういうことかと…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年2月
    « 1月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP