西洋占星術で来年の行動計画を立てよう!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

 
西洋占星術で来年の行動計画ができる!

カレンダーでは3連休です。

お休みの方が多いのでしょうね。

世間的にはクリスマス。

プレゼントのお買い物や、バーティなどで忙しいかもしれませんね。

2017年はどんな年にしますか?

先人の知恵であるアストロロジカル-西洋占星学の考えでは、その年や未来を計画する時に下記のようなものを使います。

 

1.四季図

春分、夏至、秋分、冬至時点のホロスコープから、その年の世の中の流れをつかみます。

 

2.ソーラーリターン

生まれた時と同じ場所に太陽が戻ってくる図を、太陽回帰(ソーラリターン)図といいます。
いわゆる誕生日のホロスコープです。

これを読むことで、その人のその年のテーマを知ることができます。

 
3.3重円

3重円は、時間の経過に伴う自分のイベント傾向を知ることができます。

将来、どのような内面的変化、外部からの影響があるかを知ることができます。

これらを複合的に読んで、将来を予測し行動計画を立てることができます。

 

 

悩むより行動しよう!

自分の夢が判らず、ずっと悩んでいて、行動がついてこないことってよくありますよね。

そんな時は、悩み過ぎず行動してしまった方がいいです。

 

行動することで物事を体験します。

体験することで、新しい考えが生まれてきます。

新しい考えが生まれると、悩んでいることへの解決策が生まれやすくなります。

自分の夢は何かといいう解を見つけるのが大切ではなく、解を見つけるために、とりあえず行動することがが大切です。

「人生は旅」とはよく言ったもので、プロセスが大事なんです。

 

未来への行動を後押しするものとして、西洋占星術を上手に使うことをオススメします。

スキルを身につけて、自分自身でやってみたい人は、みけ先生の初級講座をオススメします。

3重円まで習えるのが大きな特長です。やはり未来を読む3重円まで使いこなしたいですよね。

誰かに見てもらいたいなら、ご連絡ください。

まだ鑑定申し込みメニューを作っていませんが、鑑定いたします(^^)/

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      これは月の影響だったのか・・・

      えー月の影響で、カメラを買いました(爆)。 どういうことかと…

    2. アストロデータを活用しよう

      星活用カレンダー作成

      メニューの一番右に『星活用カレンダー』を作りました。普段、グーグルカレ…

    3. アストロデータを活用しよう

      3/17(土)新月その1 未来をつかむ星読みTips-変化が明確になってくる-

      さて、新月です。 まずは、サビアンシンボルから。今回の新月は…

    4. アストロデータを活用しよう

      8/28(水)未来をつかむ星読みTips-いつもより視点を大きく意識して-

      昨日は、2019年度版の星活用カレンダーを作成しました。いつもは年末…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年2月
    « 1月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP