ちょっと未来の星読み-2017年3月12日(日)満月-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

春分前に2017年の行動テーマを探ろう

乙女座に月が入って、魚座の太陽と180度になっている満月です。

太陽-月の180度に土星が加わり、太陽-月-土星のTスクエア(直角二等辺三角形)を形成しています。

 

それぞれの天体の位置を考慮すると、

・次のステージに向かって、潜在意識からテーマを引っ張り出そうとする太陽。

・その太陽の使命を受けて、形にしようと頑張っている月。

・土星は、そんな太陽、月に土星の現実化する資質を使って、「がんばれ!」とバックアップしている。

・おまけに太陽の近くにいる水星は、潜在的な太陽の想いを言語化-顕在化しようとしている。

と読めます。

 

お正月、旧正月を過ぎ、新たな気持ちで始動しはじめているこの時期。

「太陽が牡羊座に入る春分点から、本格的な行動をしていく」と考えると、このあたりで2017年の行動テーマが見つかるといいでしょうね。

2016年を振り返って、自分比で少しステージアップした目標を立ててみましょう。

 

 

他者との関わり合いを大切に 

太陽-月の180度は、冥王星を加えてコンプロマイズ(直角二等辺三角形)になっています。

冥王星は「社会的に目立って行こうぜ」と、自分の殻を破らせようとエネルギーを注入しています。

そして、土星、冥王星は、ずーーーーっと天秤座の木星-牡羊座の天王星とTスクエア(直角二等辺三角形)、コンプロマイズ(直角二等辺三角形)を形成しています。

独りではなくて他者との関わり合いの中で、やりたいことを形にしていくのがポイントなのです。

また、ヘッドー火星-土星のグランドトライン(正三角形)になっています。

土星が火のサインだけど、地が多めのグラインドトラインです。

天命に向かってコツコツと地に足を付けて行動していけそうです。

春分に向かって準備していきましょう!

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

 3/5(日)上弦へ

3/21(火)下弦へ

関連記事

  1. アストロデータを活用しよう

    12/26(火)上弦の月-日ごろの感謝は挨拶で-

    さて上弦の月です。この日の月は、魚座の後半からスタートします。…

  2. アストロデータを活用しよう

    1/2(火)満月ー2018年は何をする?ー

    みなさま、開けましておめでとうございます。 2018年になりました…

  3. アストロデータを活用しよう

    2017/7/31(月)上弦の月【その1】-お空の状態-

    はい、7/31(月)は上弦の月です。上弦の月は、新月で立てた目標の…

セッション(鑑定)のご案内

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP